FC2ブログ










二日間に渡り監禁され、調教され、凌辱されるレンタルM女奴隷。

48時間監禁凌辱 1泊2日の中出し二穴姦地獄 00 48時間監禁凌辱 1泊2日の中出し二穴姦地獄


みなさん、ハローです。 学校から帰ると、お母さんにヴィンテージのデニムを洗濯されたうえ、柔軟剤で ふわふわのファーファにされていることに気付き、膝から崩れ落ちるという悲しき過去を持つワタクシが、本日 レポートさせて頂きます作品は 48時間監禁凌辱 1泊2日の中出し二穴姦地獄 です。なんか漢字だらけで凄そうなタイトルです。

そして、ジャケットでお分かりでしょうがM女物です。主演のM女さんはプロではなく本物の素人さんのようです。作品の流れは、知り合いの奴隷を委託調教するというレンタル奴隷系です。

それでは、前置きはこの辺でレポート開始です~。
-----------------------------------------------------------------------------------

とあるマンションの一室。「ピンポーン」と室内に響くインターホン。玄関を開けると、そこには一人の女性。その女性は家主の顔を見るやいなや着ていたコートをはだけます。すると、女性の下半身には下着はおろか、陰毛の一本も無い状態だったのです。
48時間監禁凌辱 1泊2日の中出し二穴姦地獄 01


話を聞くと、本来は別の御主人様に飼われているM女さんですが、今日から一泊二日で レンタル調教に出されたとのこと。

・・・ということで奴隷としての土下座挨拶もしっかりと済ませ、いよいよ調教されることに。

まずは、手始めにビニール袋にオシッコ、さらに床に飛び散った滴を舐め掃除。
48時間監禁凌辱 1泊2日の中出し二穴姦地獄 02 48時間監禁凌辱 1泊2日の中出し二穴姦地獄 03


そして、フェラ奉仕。
48時間監禁凌辱 1泊2日の中出し二穴姦地獄 04


ここで、何食わぬ顔で 「ちゃんとチンカス舐めとれよ」・・・と発言してしまう男性。 やっちゃいました、この男性 やってしまったのです。 なぜなら、この”チンカス”というワードから、この男性が仮性包茎であること。 そして、今日の調教が待ちきれず 昨晩オナニーをしてしまったことが容易に推理されてしまうのです、じっちゃんの名にかけて。

御主人様が確実に仮性包茎であることはさておき、調教は続きます。

大量浣腸してアナル栓。
48時間監禁凌辱 1泊2日の中出し二穴姦地獄 05


「ウンコさせてください」と何度も言わされながらイラマチオ。
48時間監禁凌辱 1泊2日の中出し二穴姦地獄 06


そして、謎のドンブリ鉢に排便。
「ブバッ!ブリリリリィィ、バリバリバリっ!」と豪快すぎる音を立てて大量便をぶち撒けるM女さん。
きっと隣の部屋の住人は、日曜大工で溶接でもしているのかと思っていることでしょう。
48時間監禁凌辱 1泊2日の中出し二穴姦地獄 07


シーン変わりまして、鼻フックに開口具姿という奴隷としてのフォーマルスタイルで再登場するM女。
48時間監禁凌辱 1泊2日の中出し二穴姦地獄 08


まずは男尿をガッツリと飲ませます。
そして、床にこぼれた男尿を這いつくばって「ズルズルズズズ~」と豪快に啜るM女。
きっと隣の部屋の住人は、日曜大工の手を休めて ほっと一息 ほうじ茶でも啜っているんだろうな・・・と思っていることでしょう。
48時間監禁凌辱 1泊2日の中出し二穴姦地獄 09 48時間監禁凌辱 1泊2日の中出し二穴姦地獄 10


その後、調教はアナルバルーン、スパンキング、アナルSEX(もちろん中出し)・・・と教科書通りに進んでいきます。

そして、第一日目の調教は終了とのことで、手錠以外の拘束具を外されてこのまま就寝することに・・・・・。
48時間監禁凌辱 1泊2日の中出し二穴姦地獄 11

あっ!
あれれ?
鼻フック!鼻フックがそのままですよ~~(泣)

・・・・・。

・・・そして翌朝。

ご主人様に起こされるM奴隷。
48時間監禁凌辱 1泊2日の中出し二穴姦地獄 12


!!!

鼻フック着いてる~(笑) 鼻フック起床です、これが有名な鼻フック起床ですっ(笑) 一晩中鼻フック装着されつつ、爆睡するM女さん、なかなかのドMです(笑)


そして寝ぼけ眼のまま別室へ連れられるM女さん。そこには酒盛りをする5人の男達(全裸)。そして御主人様から彼らに「みなさん、ツマミが届きましたよ」と告げられるやいなや拍手喝采の大盛り上がり。
48時間監禁凌辱 1泊2日の中出し二穴姦地獄 13


きっと隣の部屋の住人は、昨日から作っていた犬小屋がやっと完成したんだろうな・・・と思っていることでしょう。


この後の展開は、タイトルからもお察しの通り、みんなでM女さんの穴という穴を犯しまくって、射精しまくるというお決まりのパターンですので割愛させて頂きます。


ちなみに、48時間監禁とか3日間監禁とか、なかなか過激なタイトルの作品は多いのですが、本当に何日も監禁しているのかどうか疑わしいものが、殆どですよね。

ところが本作品、前半パートで大量浣腸の後にアナル中出しされた時、肛門からは真っ白い精液が出てきたのですが、後半パートの監禁2日目のアナル中出しの後は茶色いウンコ汁が混ざったのがドロドロ出てきていました。

すなわち、最悪48時間は経っていなくても、かなり長い時間監禁されていたということの証明なのではないでしょうかっ!

・・・ということで チンコは子供、頭脳は大人のワタクシの名推理が炸裂したところで、レポート終了とさせて頂きます。

ご清聴ありがとうございました。

-------------------------------------------------------------------------------
関連記事
ゴクゴク飲尿、ドバドバ失禁。これは壮絶なレズリンチの序章。
同性の小便を飲尿、凄い回数の失禁と飲尿を見せるのは小便先生。
-------------------------------------------------------------------------------
[ 2015/09/25 17:38 ] M女な動画 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mazo777.com/tb.php/126-0662ceda