FC2ブログ










ガス銃で奴隷の局部と乳首を破壊する女王様と大人なのに号泣するM男

朝霧リエ女王 凄虐 女王の怒り 00 朝霧リエ女王 凄虐 女王の怒り


みなさん、ハローです。女子バレーを基本的にエロい目で見ているワタクシが本日 レポートさせて頂きます作品は ザ・プレーシリーズVol.1 朝霧リエ女王 凄虐 女王の怒り です。

朝霧リエ女王様と言えば、ウルトラハードな調教で有名ですよね。SM観と言いましょうか、SMに対する思い入れも並ならぬものがあり、もし ワタクシのようなヘタレなエゴマゾが実際に調教を受けようものならば、3分で根を上げて M78星雲に帰るはめになるでしょう。

しかしながら、このようなウルトラハード調教というのは他人が受けているのを観る分には最高であることも事実。

実際 ワタクシも朝霧リエ女王様の出演作品は結構コレクトしております。その中でも怒れるリエ女王様の残酷さが際立っているのが本作品。

それでは、そろそろレポート行っちゃいましょう。
----------------------------------------------------------------------------

◆登場人物◆

朝霧リエ女王様 → ドSです。合コンで「わた~し~、ドSなんだよね~♪」とかヌカしているSでもMでもない女を秒殺できる本物のドSです。

黒パンツの中年M男 → 主役です。どうやらプライベートでリエ女王様を怒らせてしまったらしく、仕置きと称してムチャクチャされる気の毒なM男さん。

その他のM男、2名 → 女王様の煙草とローソクに点火するだけの只の助手です。空気だと思って大丈夫です。


◆仕置き開始◆

テーブルに仰向けで縛り付けられるM男。これから仕置きを受けるというのにビンビンに勃起しているのを女王様に見つかってしまいます。只でさえ怒っている女王様は、けしからんポコチンを猛烈にビンタビンタビンタ。
朝霧リエ女王 凄虐 女王の怒り 01


勃起したポコチンを無数の金属クリップで摘み上げられる。
朝霧リエ女王 凄虐 女王の怒り 02


そして、女王様がおもむろに取り出したのはピストル。何の躊躇もなくM男のポコチンをBAN! もちろん本物ではなくエアガンなんですが、「グアアァァ」と相当痛がるM男さん。なぜならば、このエアガンはガスを充填して使うタイプのガス銃だからです。しかも、古い作品ですので ガス銃の威力は規制前の超威力。現在の物とは違い、規制前のガス銃はジュースの缶を貫通する威力がありました。
朝霧リエ女王 凄虐 女王の怒り 03


試しにM男のお腹を撃つと、BB弾が皮膚にメリ込みました(泣)
朝霧リエ女王 凄虐 女王の怒り 04


結局、至近距離からポコチンだけで15発撃たれ、M男さん マジ泣きしていました。たまたま弾切れしたから15発で止まったものの、そうでなければ いつまで撃たれ続けたかわからない勢いでした(汗)


次に何をされるか分からない恐怖でブルブル震えるM男の顔面を踏みながら女王様は「失神するまで仕置きするから」 と無慈悲な御言葉。
朝霧リエ女王 凄虐 女王の怒り 05


ポコチンイジメが済めば、もちろん女王様の興味はビーチクに向かいます。M男さんの小ぶりな乳首を金属クリップでパチン。「ぎゃあぁあぁ」と悲鳴をあげるM男さん。恐るべし金属クリップ、乳首がペッタンコになってます。
朝霧リエ女王 凄虐 女王の怒り 06


ここで助手のM男に、さきほどのガス銃を渡し、弾とガスを充填させる女王様。 使う気だ、また使う気だ~~(汗)

数分後、ガス充填完了 → 現在 乳首責めの真っ最中 → 女王様、銃を手にする → 乳首へ向けて連射。
朝霧リエ女王 凄虐 女王の怒り 07


「ぎえぇぇぇ、ゴメンなさい、ゴメンなさい」と泣きながら謝るM男。 乳首からは出血・・・というか モゲかかっています、乳首がモゲかかっています。あと一発コアヒットしていたら吹き飛んでいたかもしれません。まさに乳首の皮一枚で繋がってる状態です。
朝霧リエ女王 凄虐 女王の怒り 08


肩で息をしながらシクシク泣くM男に対し、こんこんと説教をしながらこんなことを言う女王様。「乳首切れなくてよかったね、うちに何人乳首が無い奴隷が居ると思ってるの?」

え? マジで? 乳首が無くなっている、否、乳首が亡くなっている奴隷さんが居るの? 怖いっ!怖すぎるっ、そして嫌すぎる。

数分後、助手のM男にローソクを用意させるリエ女王様。 まさか、嘘でしょ? やめて、やめてあげて~、この人 今、乳首モゲかかってるんです~~(泣)

ローソク到着 → 現在 乳首責めの真っ最中 → 女王様、ローソクに点火 → 乳首へ向けて投下。

「ぐぎゃあぁぁ」と断末魔の叫びとも思える絶叫、そして余りの苦痛に 傍観している助手のM男達にまで助けを求めるM男さん(もちろん、助けてくれません)
朝霧リエ女王 凄虐 女王の怒り 09


・・・・・といったところで大体 作品の半分が終了ですので、一旦レポートを終えたいと思います。 次回は、ますます 激しさと切なさと心強さを増していく仕置き調教後半をレポートさせて頂きますので是非 おいでやす。

ご清聴ありがとうございました。

-----------------------------------------------------------------------------------------
関連記事
乳首ピアスと特大焼印、専属奴隷への階段を一気に駆け上がるM男は絶叫の向こう側へ・・・の件。
THE 専属奴隷。その身に刻まれし焼印こそが女王様との絆、それが私のプライド♪・・・の件。
-----------------------------------------------------------------------------------------
[ 2015/09/06 14:49 ] その他のハードな動画 | TB(0) | CM(2)

後半のリポートが楽しみすぎる!
[ 2015/09/07 00:26 ] [ 編集 ]

Dylan様

コメントありがとうございます。近日中に後半の記事も書かせて頂きますので、是非 遊びに来てください^^
[ 2015/09/07 00:40 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mazo777.com/tb.php/124-b24aba6c